指定店要領

飛騨牛販売指定店 認定のしくみ   飛騨牛料理指定店 認定のしくみ
資  格
次の要件の1つを満たした者であること。
(1)精肉店で飛騨牛のA5・B5を年間5頭以上を荷受会社から購入し販売する店。
(2)加工及び卸売業者で飛騨牛のA5・B5を年間5頭以上を荷受会社から購入し販売する店。
(3)上記(2)の業者より飛騨牛のA5・B5を部分肉でおおむね5頭以上仕入れ販売する店。
 
指定店の認定
指定資格(1月から12月までの荷受会社等からの購入頭数)を満たしその翌年の1月末までに申請し、認定部会にて審査、会長が認定する。
認定は年間1回のみとしている。
 
資  格
飛騨牛料理指定店認定基準は、次の(1)もしくは(2)の要件を満たした者であること。
(1)飛騨牛販売指定店より飛騨牛のA5・B5をおおむね年間3頭以上購入し、飛騨牛のイメージアップにふさわしい料理店。
(2)飛騨牛を販売指定店より購入し、常時飛騨牛のA5・B5のみを使用していて、飛騨牛のイメージアップにふさわしい料理店。
 
指定店の認定
指定資格(1月から12月までの販売指定店からの購入頭数)を満たし、その翌年の1月末までに申請し、認定部会にて審査、会長が認定する。
認定は年間1回のみとしている。
 
指定にかかる費用として、1店あたり登録時に登録料30,000円、初年度経費20,000円、次年度より10,000円をご協力いただきます。指定解除の場合は、認定証・認定盾と交換に登録料の30,000円はご返金いたします。
   
  飛騨牛銘柄推進協議会