●「飛騨牛」とは、飼養期間が最も長い場所が岐阜県であり、飛騨牛銘柄推進協議会登録農家制度にて認定・登録された生産者により14ヶ月以上肥育された黒毛和種の肉牛のうち、公益社団法人日本食肉格付協会が実施する牛枝肉格付により肉質等級5等級・4等級・3等級と格付けされたものであることを協議会事務局が確認し、認定したものとする。
●「飛騨牛」と認定した場合には、飛騨牛表示ラベルを交付する。 飛騨牛表示ラベルには、肉質等級、生産者住所氏名、個体識別番号、認定日を明記する。

さらに、飛騨牛の生産情報(生産者住所氏名、個体識別番号、等)をホームページ上で公開しています。生産地からでも個体識別番号からでも検索できます。
《カウベルのご案内(岐阜県産牛の生産情報)》
http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo-koyo/nogyo/chikusanshinko/cowbell/
 
 
   
  Copyright JA Zennoh-Gifu rights reserved.